徳島観光

徳島観光

  •  
  •  
  •  

かかしの里

かかし

地区内に入ると至るところに人の気配がします。ずっとこっちを見つめているおじいちゃん、赤ちゃんを抱いたお母さん、元気に遊んでいる子供たち。でも、全く動いていません。よく見るとみんなかかしです。

JR阿波池田駅から車で2時間、四国山地の真ん中にある三好市東祖谷の名頃地区。人口たったの40人ほどという小さな集落に、人口を上回る実に100体ものかかしが置かれています。

かかしがいるのは空き家の軒下、バスの停留所、畑の中、製材工場など人目につく場所ならどこでも。1人ひとりに表情があり、笑っていたり、怒っていたりしています。どれも地区内に住む女性の手作り。木枠に新聞紙を大量に巻いて胴体を作り、不用品の衣服を着せているのです。

12年ほど前から製作に入り、あちこちに置いているそうです。面白いことにかかしの住民台帳まであり、1体ずつに名前から性格、人生の物語、職業、年齢が記録されています。台帳は地区内の休憩場所に置かれ、誰でも読むことができます。名頃地区は平氏の落人が暮らした集落よりさらに山奥にあり、住民のほとんどが高齢者。人口減少時代に入り、消滅可能性都市とか限界集落が話題になっていますが、消滅に向けてひた走るトップランナーのような地域です。大量に並べられたかかしは、まるで限界集落の厳しい現実を映し出しているように見えます。

集落内には何の観光施設もありません。それでも行ってみようと思うのなら、物いわぬかかしが元気な笑顔であなたの到着を待っています。

メニュー

AD

不眠症サプリメントって一体どれを選んだらいいかわからない方、おまかせください。おすすめの不眠症対策サプリメントをランキング形式でご紹介します。不眠症サプリの人気ランキング

▲ PAGE TOP 

Copyright 徳島観光 All Rights Reserved.